びるこブログ

ビールを愛する病院薬剤師。伝えたいのは医療のこと、トレーニングのこと、健康について考えること。

MENU

1位になれなくてもいい

こんにちは! びるこです。

ブログ訪問ありがとうございます。

 

今日は地元がバレますが、私の出身校が県の高校口コミランキング1位になっていて感動したので、母校への愛を声を大にして語りたいと思います。

 

千葉県立佐倉高等学校

私は千葉県の出身で、高校は千葉県立佐倉高等学校という学校です。

通称「佐高」です。

 

長嶋茂雄さんの母校で記念館があります。

長嶋茂雄さんも含め甲子園出場経験がないというのが、野球部をずっと応援したくなるポイントです)

 

あとBUMP OF CHICKENのメンバーの母校でもあります。

佐倉高校生はBUMP OF CHICKEN好きが多くて、ライブに行くと大体誰か居ます。笑

 

偏差値は71で、県内だと10位だそうです。

千葉の絶対王者は偏差値76の渋谷教育学園幕張高等学校(通称:渋幕)で、公立の絶対王者は偏差値74の県立千葉高校です。

 

そんな1位になれない佐高が口コミでは1位になってました!

(高校口コミランキングなんてあるんですね)

わーい!

f:id:beerco:20210621001802j:image

みんなの高校情報

佐倉高校(千葉県)の情報(偏差値・口コミなど) | みんなの高校情報

 

制服は壊滅的に可愛くないので、この点数は致し方無いところがあります。

 

施設も全く現代的でないので、高得点は付けられません。

1792年に藩校として設立し、県立移管して120周年という情緒が売りです。

NHKの朝ドラ「梅ちゃん先生」のロケ地になってました。

 

しかし他の点数は私も文句なしです。

いじめなんか誰もしないし、良識があって面白い人が多く、田舎なので周りに遊ぶ場所もなく勉強と行事に集中できる環境でした。

 

大京大に進学するような秀才もいたり、アスリートとして活躍する人、海外で起業した人など進路は様々です。

 

高校の3年間って進路に関わる重要な時期ですし、そこで出会う人たちに影響を受けることが少なからずあると思います。

私は高校で出会った友人たちに良い刺激をもらえたと思っています。

 

佐倉高校の同級生でブログを読んでくれている友人もいるので、ここで愛を伝えておこうと思います。

「出会えて良かった! 大好きだよー!」

 

1位はなかなかなれない

私自身1位って全然取れたことがないので、母校の評判が1位っていうのは嬉しい気持ちになりました。

 

夫のようにフィジカルで戦うタイプではなかったので、日本代表とか無縁でしたし、芸術とか音楽で1位を目指せるわけでもない。

美少女コンテストにも出れない。

 

となると、勉強なら勝負できるかもと思うわけですが1位はなかなか遠いものです。

 

佐倉高校には〝良い子の黒板〟(通称:よいこく)というものがあって、試験の成績上位者が黒板に掲示される制度がありました。

調べたところ3.11の震災で黒板が破損して、今は廃止されているようです。

 

指定校推薦狙いで必死に勉強してたので〝よいこく〟上位に食い込めはしましたが1位は届かずでした。

f:id:beerco:20210621104605j:image

羽海野チカ3月のライオン

そう、まさに神から羽を授かった人たちにギアなし自転車で挑む気分。

f:id:beerco:20210621124600p:image

羽海野チカ3月のライオン

そう、でもそれは努力しない理由にはならないのです。

 

大学は最初の試験で学年2位になれて学費が全額免除になったのですが、翌年からは猛者たちが本気出して来たのか1位からは遠ざかりました。

 

私が在学していた頃は2位までが全額免除、7位までが半額免除という制度で何とか半額を死守しましたが1回だけ転げ落ちたり…

 

1年で100万円近く免除になることと、負けず嫌いも発動して必死に勉強してましたが1位は遠かったです。

 

私はあまり賢そうな顔をしておらず、ヘラヘラっとしてて、ちびまる子ちゃんの山田くんみたいな感じです。

山田君の歯並びをキレイにして、もう少し上品に可愛くした感じです。(それはもはや山田くんではない)

 

なので私が最初2位を取ったことにより猛者たちのやる気に火をつけたのではないかと勝手に思っています。

f:id:beerco:20210621105058j:image

さくらももこ「ちびまるこちゃん」

山田くんが100点連発してたら、まるちゃん達の勉強のやる気はアップするのではないでしょうか。

「こいつに出来るなら、俺にも出来る」

って気持ちは人に自信を与えます。

日本の男子100mの9秒台がまさにそれだと思います。

 

と、まぁこんな感じで1位ってなかなか取れないよねって話です。

 

質実剛健

佐倉高校の校訓は「質実剛健」、体育館にどーーん! と達筆な書が貼ってありました。

「中身が充実して飾り気がなく、心身ともに強くたくましいさま」という意味です。

 

心身ってことは、フィジカルとメンタル!

身心一如です。

 

当時はフィジカルもメンタルも弱かったので、今はフィジカル強化によりメンタルも強化して質実剛健を体現していきたいと思います。

 

1位じゃなくても良いのです。

校訓が「常勝」だったら困っちゃいますけど、飾らない自分で心身共に健やかに強くあれば良いのです。

 

なんて言いながら、私にも1位を取れたものがあったことを思い出しました。

f:id:beerco:20210621124835j:image

ハーフマラソンの29歳女子の部で1位取ってました!

(29歳が1人しか出場してなかったんじゃない? 笑)

 

やっぱり1位は嬉しいものですね。

 

まとめ

  • 千葉県の公立高校なら佐倉高校はおすすめです
  • 質実剛健で生きていきたい
  • 1位が取れるとやっぱり嬉しい

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

高校に入ってから薬剤師になろうと決めたので、そのことを書いたブログこちらです。

www.beercobeerco.com