びるこブログ

ビールを愛する病院薬剤師。伝えたいのは、健康について考えること。

MENU

ブラック企業はお好きですか?

こんにちは! びるこです。

ブログ訪問ありがとうございます。

 

『大人の体はブラック企業』ということで、ブラック企業代表の夫のことを書こうと思います!

 

Google analytics

ブロガーさんなら活用している方が多いであろう【Google analytics】ですが、私はあまり活用出来ていません。

 

Google analytics】は、どんなユーザーが、どんな時間帯に、どの記事を読んでくれてるかを知ることができる機能です。

モバイルから読んでいるのか、パソコンからなのかなどたくさんの事項を分析してくれるので見てみると面白いのです。

 

徹底的に自己分析出来るので、データを活用して人気ブロガーになっていく方もいると思われますが、自由気ままに書きたい人からすると見なくても良いかな〜という感じがします。

 

データさえ見なければ、渾身の記事が読まれてなくてショックを受けることも無いので。笑

 

f:id:beerco:20211210095822j:image

 

あまり見ないと言いつつ、たまに見ると面白いので見ていたら

【トイレから痙攣しながら出てきた夫】

の記事が最もたくさん読んでもらえてて笑いました。

1,243ビュー! ありがとうございます!

 

www.beercobeerco.com

 

未だに、お尻丸出しで痙攣して白目剥いてた夫の姿は私の脳裏に焼き付いて離れません。

 

皆様インフルエンザの予防接種は済んでいますでしょうか?

インフルエンザや各種感染症流行時期ですので、トイレから痙攣して飛び出さないためにも今一度感染対策の見直しをやっていきましょう!

 

怖いのは新型コロナウイルスだけではありません。

感染症を正しく牽制しつつ付き合っていく方法を身に付けることは、自分や家族を守ることだなーと思います。

 

あと水分摂取、冬も絶対的に大切です。

 

最近の夫

最近の夫といえば、腸腰筋を断裂させて仕事から帰ってきたことが印象的でした。(え?)

 

f:id:beerco:20211210222740j:image

 

腸腰筋は大腰筋、小腰筋、腸骨筋の総称ですので、どこかしらがブッちんしたようです。

 

何故こうも筋肉をぶっちんぶっちん切ることが出来るのか理解不能なのですが、前回の夫の肉離れは今年の5月でした。

ブログにちゃんと書いてたので記録が残っていました!

 

www.beercobeerco.com

 

前回は棒高跳び練習中の肉離れでしたのでやむを得ずでしたが、今回はトレーニング指導中にランジのお手本を見せていたら「ぶちっ」とやったらしいです。

f:id:beerco:20211210222923j:image

ランジはこちらです。

後ろの足をもっとグッと伸ばして負荷をかけて見本を見せたら筋肉が切れたそうです。

 

「俺のポテンシャルに、俺のフィジカルがついて来れてねぇ」

 

とのことです。

 

見本披露しただけで筋肉切れるとかもう・・・感心すべきなのか呆れるべきなのか分かりません。笑

f:id:beerco:20211210150251p:image

ドラえもん藤子・F・不二雄

アスリートが良く試合中にブチっと筋やら腱やら切っていますが、あれは動きがフィジカルを超えた瞬間なのでしょう。

 

フィジカル大事です。

 

夫の1週間

月曜日:トレーニング指導(自分もやる)

火曜日:トレーニング指導(自分もやる)

水曜日:休み

木曜日:トレーニング指導(自分もやる)

金曜日:トレーニング指導(自分もやる)

土曜日:大学で棒高跳び指導(自分も跳ぶ)

日曜日:トレーニング指導(自分もやる)

 

上のスケジュールで夫は動いておりまして、仕事の合間に競技場に走り込みに行っている日もあるようです。

 

週に一回身体のケアで鍼灸整体治療を受けていますが、絶対的にケアが足りてない。

 

そのような身体を【ブラック企業】と呼びます。

f:id:beerco:20211210224627j:image

はたらく細胞BLACK」
原作/原田重光 漫画/初嘉屋一生 監修/清水茜

何故かスマホゲームも陸上競技のゲームをひたすらにやっているんですよ、もう趣味と仕事と休憩が一体化しちゃってて羨ましい限りです。

 

私は絶対薬のゲームとかやりたくありません。笑

 

しかし、このような生活を送っているとちょっとした動作で腸腰筋が切れたりしますので気をつけましょう。

最後に

このように筋肉断裂するほど動き回っている夫が近くにいるおかげで、自然と自分もやらなければというモチベーションにはなるのでありがたい限りです。

健康でいるためにはトレーニングとケアは絶対セットなのだと、自分が怪我する事で教えてもくれます。笑

 

レーニングして、ほぐして、またトレーニングして、ほぐしてを繰り返して人は強くなっていくわけです。

 

マッサージ大好きな方は多いと思いますが、ほぐしっぱなしはどこも強くなっていませんので筋肉への刺激とほぐしを上手く活用出来ると、自然と身体が【ホワイト企業】になっていくのだと思います!

そのようなわけで、私と夫は今回の腸腰筋断裂を契機にお風呂上がりにストレッチタイムを設けることに致しました。

 

みなさま、年末に向けて忙しい時期ではありますが身体のケアを怠らずに過ごしていきましょう〜!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。